ダイエットに効果的な格闘技エクササイズ。ボクシングなどの動きで脂肪を燃焼するプログラム ― BRAFT(ブラフト)

BRAFT

BRAFT公式サイト トップ運営部ブログ > バックナンバー
tit_menu_manager.gif
<< 2010年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ご意見募集!

Space.gif

tit_menu_link.gif

ブログ内検索

最近の記事

posted by BRAFT運営部 at 2010-03-02 12:50

はい☆v(^−^)v☆

みなさまこんにちわ!
BRAFTインストラクター白熊です。

前回ブログ(サプリメントのお勉強☆をご覧頂いた事、また、合わせてのご質問、本当にありがとうございます。
今回は頂いた質問への答えを分かりやすく説明します♪


第1回目はプロテイン編です。

プロテインは日本語で『たんぱく質』です。

1日に必要なたんぱく質の量は体重1kgあたり1〜2g。
(体重60kgの方は60g〜120g)

運動する場合なら1.5g〜3gが摂取の目安とされています。
(体重60kgの方なら90g〜180g)


爪も、皮膚も、髪の毛も、人体の約半分はたんぱく質から出来ています。


(‐。‐;)

プロテインは筋肉をつけるのものだけではないんですね。
健康的な皮膚、さらさらヘア−にはたんぱく質は不可欠なのです。

☆飲み方☆
1→食後
前回ブログ(サプリメントのお勉強☆)の講習会の講師である桑原先生は「食後の吸収率は素晴らしく、おススメです」とおっしゃっていました。

2→運動後(30分以内)
この時間は栄養の吸収が最も高い時間帯です。

たんぱく質は1度で吸収される量が限られてしまいます。
飲む回数を分けたほうが成分を無駄にしなそうですね。


☆メリット☆
食事では補えない栄養面を補助してくれる点です。
高い栄養価を誇り、手軽に摂取できることが魅力です。

★デメリット★
メリットに挙げた高い栄養価ゆえに頼ってしまう事でしょうか。

(>_<)でもそれだけではダメなんです。

あくまで『補助』なのです。
メインは日々の食生活にありますので、バランス良くしっかり食べましょう。



ちなみに松田明典リーダーは『オールインワンプロテイン』を飲んでいます。

松田IR愛用です!

このプロテインは食事にプラスしたり、間食にもなるプロテインです。



純粋に筋肉をつけたい方はたんぱく質の含有量が高い『ホエイプロテイン』がおススメです。

ホエイプロテイン!!


いかがでしたでしょうか?
今回はプロテインについて簡潔にご案内させて頂きました。


今はコンビニやなどで身近にあるものですし、ダイエット中にも栄養素を補う商品としても注目を浴びています。
これを機会にみなさまが興味を持ってくれれば嬉しく思います。


補足ですが健康的な体は、運動と栄養、そして睡眠のバランスをしっかり取ることで自分の理想にどんどん近付いてきます!
是非ともこの3点、意識してがんばりましょう☆

そして運動面ではサポートさせて下さい!
エスフォルタ市ヶ谷でお待ちしております。



インストラクター代行情報をご覧頂いた方はご存じと思いますが、白熊は色々なクラブにお邪魔させて頂きます。

その時にでも何か質問等ありましたら遠慮なくお声掛けください!

(*^_^*)もちろんコメントやメッセージでのご質問、リクエストもおまちしてますね〜★



次回は体の調子を整える補助食品のお話をする予定です。

ではでは♪

最近のコメント

ストライクボクシングは「ミット」が命!!
⇒はまるかも・・・ (05/02)
⇒BRAFT運営部 (04/23)
⇒質問です (04/22)
⇒しばいぬ (04/20)
レポート!!
⇒運営部[T] (04/26)
⇒サンディ (04/24)
マーシャルコンボ解説します!
⇒小田洋輔 (04/23)
⇒ばこ (04/23)
和子コーチのBRAFT日誌
⇒大槻 和子 (04/19)
⇒りんちゃん (04/18)
運営部ブログ変更のお知らせ
⇒定位置キープ (04/18)
⇒大森 (04/14)
⇒高橋千佳 (04/03)
⇒みらい予想図 (04/02)
  • RSS1.0
  • RSS2.0

BRAFT公式サイトトップページへ

このページの先頭へ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。